«  まあおさえておきましょう的な。「その時代に最適なデザインを知っておくことで、ユーザーにとって使いやすく、見た目も優れたものを作ることが可能です」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています