«  とりあえずはレスポンシブ+AMPで行こう。なお、未来的には「ひょっとしたら、AMPページの公開だけで十分になる時代がいずれ訪れるかもしれません」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています