«  Google先生はどこまでも行く。「人工知能(AI)と機械学習がGoogleの競争上の強みであり、あらゆる製品やサービスに組み込まれていく」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています