«  頭の整理に。「見出しタグで重要なテーマを際立たせ、h1からh6タグを正しく使いながら、ユーザーの利便性を考慮したコンテンツを提供することが大切」「見出しタグを適切に使い利便性を高めましょう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています