«  タイトルで混乱した。「交雑でできた子孫は、発生周期がずれて、同じ集団内の子孫との出会いのチャンスを逃す恐れもある。だが、交雑を経ても固有の周期がずれることはなく、維持されていた可能性が高まった」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています