窒素固定のために菌と共生してきた植物が過去に何度も関係を解消していたことが明らかに - GIGAZINE
«  なるほど。条件次第ってことね。「水やリンなどの利用条件が変わると、菌との共生コストが割に合わなくなり、共存関係の解消を植物が選択することがあるというわけです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています