音楽が脳内で勝手にヘビロテされる「イヤーワーム現象」とは? | ナゾロジー
«  これ、ドンキさんとビックカメラさんが自分の中では双璧。「アンケート調査では、歌詞付きの音楽が74%、コマーシャルソングやCMのリズム音が15%、歌詞のない楽器音が11%でした」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています