イサナドットネットとセコム医療システム、遠隔診療支援システムの実証研究がAMEDの「ウイルス等感染症対策技術開発事業」に採択 | IoT NEWS
«  朗報。「院内感染リスクの抑制と医療の質を両立しながら医師や看護師が診察・看護することを可能とし、医療資源の枯渇防止を目指す」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています