明治32年にホームズが邦訳されたとき、『赤毛連盟』は『禿頭倶楽部』というタイトルだった - Togetter
«  そして、禿頭組合へ至ったらしい。「赤毛の概念が浸透していない」「原題が『THE RED HEADED LEAGUE』なので赤毛を知らなければ『赤い頭って何ぞ?』になりますわな」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています