«  思うところはひとつ。「おっことぬし様!!」「鎮まれー!鎮まりたまえー!さぞや名のある山の主とお見受けするがなにゆえそのように荒ぶるのかー!」「食べるんかーーーい」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています