«  どきどき。「天宮-1の軌道は推測するしかない。専門家が一致しているのは向こう24時間以内に大気圏に再突入するだろうという点だ。落下地点は北緯43度から南緯43度の間」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています