イギリス沖に「空飛ぶ船」が出現?モノが浮いて見える「上位蜃気楼」の仕組みとは - ナゾロジー
«  見たい。「仕組みは先ほどと反対で、上暖下寒の大気層のために、観察者とモノの間を結ぶ光が上向きに凸の弧を描きます。その結果、モノが実際の位置より上方に見えてしまうのです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています